Brighton Photo Biennial 2010: カメレオン首相

ツイッターでも書いた通り、ブライトン・フォト・ビエンナーレに舞い戻ってきました。詳しいことはまた後ほど書くことにして、とりあえず一枚写真を。これは旧コープ系デパートの二階で開催中のサイモン・ロバーツ(Simon Roberts)の作品の一部を撮ったもの(公式展じゃなくてFringeの方)。何百ものスナップショットで構成されたこの作品は、下院諮問委員会からの依頼で下院選挙アーティストに選ばれたロバーツが(そんなものあるのか!)、一般の人々に呼びかけて集めた選挙がらみの写真をコラージュしたもの。そのなかに2006年の労働党による対保守党キャンペーンで有名になった「デイヴ・ザ・カメレオン」を発見したので記念に一枚(ちなみに労働党はデイヴ・ザ・カメレオンを主役にしたショートビデオを当時作っている)。この横にはサッチャー元首相のお顔に落書きをかいたインスタレーションがあったり、ポリティカルな作品がちらほら目につきました。それにしても本当にあの建物は臭かったです。11月14日まで。

The Election Project
Simon Roberts
Fringe Focus (The Old C-op Building)
http://www.photofringe.org/


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
You can leave a response, or create a trackback from your own site.


Leave a Comment