ホームページへ ホームページへ
{bigframe}
Shizuka Yokomizo
Stranger No. 1, 1998
(c) Shizuka Yokomizo

また、ロンドン在住の横溝静《ストレンジャー》シリーズも、注目の一作。2003年のテート・トリエンナーレでも紹介されたこの作品は、ある日のある時間にカーテンを開けて窓辺に立って下さいと書いた手紙を、横溝が見ず知らずの人たちに送り、カーテンを開けてくれたその瞬間を屋外から撮影したもの。一期一会という言葉を想起させるこのポエティックな写真に再びお目にかかれるとは、ラッキーなことだ。

会場にはその他にも、セックスにドラッグ、交通事故に戦争、さらにはセレブや死体の写真まで、様々な写真が集合。「のぞき」で写真史を紐解くと、こうも内容が濃くなるものかと感心する。(伊東豊子)

5