Intermediate II, 2001
Courtesy: the Artist, Greene Naftali Gallery, Tate Britain
Photo: toko, 2001©
;


Lucy Gunningの「Intermediate II」は表と裏、外と中、虚像と現実といった相対立する概念の共存を感じさせる。

作品は小屋とテレビから成る。運搬用木箱を大きくしたような小屋が、5メートル四方程のずっしりとした塊となってギャラリー空間に現れている。分厚い木材できてた外観からは中の様子はまったく窺えない。

壁に取り付けられた一台のテレビからは、ごくありふれた集合住宅の外観の映像が流れてくる。窓がクローズアップされ、覗き見をするようにカメラは中の様子を窺っている。どうもレオタード姿の女の子が数人整列しているようだ。時折、車が騒音をたてながらカメラと窓の間をすり抜ける。

小屋とダンス教室の映像。一つに結びつかない組み合わせに戸惑いながら、小屋の入り口に向かってみる。意外なことに、室内はダンススタジオになっている。鏡が部屋をぐるりと囲み、バーが壁に取り付けられている。板張りの床に立ってみると、鏡のトリックによって4畳半たらずの部屋が無限の広さに感じられる。

バーに手を添えて立つと、自分のコピーがバー伝いに列を作っている。体を少し動かすと一斉にコピーも動く。ちょっとした体の動きが生むダイナミックな視覚効果が面白く、歩いたり、ポーズをとったりと体を動かしてみる。そうこうしているうちに、さっきのビデオの女の子達の仲間入りをしてしまった自分に気づく。やっと、ダンス教室の映像と小屋との接点が見えた。この二つは、外見からは関係の遠いもののように見えて、実は表裏一体のものだったようだ。奇妙にも、映像と実物から成る一つの存在らしい。

伊東豊子(Toyoko Ito), 2002年1月

 

"Lucy Gunning"
The 2001 art now
Tate Britain
011101-010120

Tate Britain
Millbank
London SW1P 4RG
020 7887 8008
www.tate.orge.uk

地下鉄:Pimlico (Victoria Line)
月−日:1000-1750


Top

Exhibitions

Home

 


fogless.net
e-mail: editor@fogless.net
This site has been designed and managed by Toyoko Ito (Toko) copy; 2000-2010 All Rights Reserved
このサイトは伊東豊子(トコ)によってデザイン及び管理・運営されています。本
サイト内で用いられているコンテンツ(文章・画像など)を無断で複製・転載・転用することはできません。